古民家再生 上げ家を行なわない工法
古民家再生工事を進めています。
古民家再生でも耐震等級3を確保しようとすると、玉石にのっている状態からコンクリート基礎にする必要があります。
これまでは、建物を解体した軽い状態で上げ家を行ない、基礎工事を行なっていました。
今回は上げ家をしないで、基礎工事を行なう方法を試みました。
e0102445_15485477.jpg
e0102445_15491938.jpg

手間暇のかかるのは変わりませんが、上げ家費用が削減できるは、大きなコストダウンが可能になります。
by zzziyuu | 2016-11-20 15:39 | 古民家再生・リフォーム | Comments(0)
<< 美しい屋根を持つように 20年目 >>