新築の住宅設計も手がけますか?
e0102445_13365827.jpg時々、「新築の住宅設計も手がけますか?」と聞かれることがあります。数年前に、蒲原でお手伝いした古民家再生が雑誌などで紹介されたこともあり、古民家再生だけを手がけていると思われている方もいらっしゃるようです。

もちろん新築も手がけています。
というか新築の方が多いです。

ただ、新築も改修も設計のスタンスは同じだと考えています。新築でも古い建物の再生と同じように、これまでの暮らし方を評価的に捉えることからはじめていきます。どちらかというと、日々の暮らしを大きく変えるような新しい提案ではなく、これまでの暮らしをベースに、皆でいろいろな意見やアイディアを出しながら、それを少しずつ形にまとめていくような進め方をしています。(石)
by zzziyuu | 2006-10-26 13:01 | 家づくり | Comments(3)
Commented by カトカト at 2006-10-27 09:27 x
石田さんの設計ではないですが、新築の施工監理でお世話になった施主の相方のカトカトです。これからも家の事でいろいろお世話になる事もあるかとよろしくお願いいたします。リビングダイニングなど今まで住んだ事のない作りなのですが、片づけたり家具を置いたりしだすと
今までの家でやってた事をやっててなんだか見慣れた風景が。。。
になってきています。とはいえ改めて荷物見て、これはもう全く使って無かったなどの物も多く、引っ越し後も何度も週末清掃工場に燃えないゴミ捨てに行ったり、ブックオフに本を売りに行ったり、ボランティア団体に古着等発送しようと(と思って古着入れてる箱がもう3週間近く放置されてる。。わああ)したり。子世帯なかなか片づいていないですが。。
あれれ、何を書こうとしてるのやら。。。えーと、「それまでの暮らし方を
たいせつに考えていく」をより、暮らしゃすくするためにジタバタしてるのかも。。。
Commented by zzziyuu at 2006-10-27 23:55
カトカトさん、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
新しく家づくのお手伝いをすると、親しい友達や親戚が増えた感じがします。
「それまでの暮らしをたいせつに‥」というのは、あくまでも基本であって、暮らしやすくするためのジタバタは、とても良いことだと思いますよ。
Commented by カトカト改めガドガド at 2006-10-28 22:16 x
石田さん
確かに石田さん、設計事務所の皆様に出会えたのは新しい友達ができたという気持ちあったです。ありがとうございます。なにごともこだわると
そうなのかも!勝手にこだわり過ぎてへたばってしまいましたが、その辺のバランス難し。それまでの引っ越し歴の中での暮らしを振り返って、「ここが良かった、ここが使いづらかった」も設計段階では考えるよう少し心がけてましたが、もっともっと「それまでの暮らしで何を大切にしてきたか」を考えれば良かったと、反省かなりしております。それが建築中での変更などにつながってしまったとこも!!
石田さん、設計事務所の皆様、大工さん方(会われたらよろしくお伝えください)にはその節はご迷惑もおかけしました。ありがとうございます。改めて今後ともよろしくお願い申し上げます。 ガドガド 

追伸 今日も清掃工場にゴミだしを相方が行ってくれました。ありがたい。3連休初日もそうかも。。
<< みかん 進行中の古民家再生 >>