蒲原宿まちなみの会
先週末は、蒲原宿まちなみの会の新年会でした。

e0102445_15454874.jpge0102445_1546045.jpg

会は、宿内の古い町屋にお住まいの方が中心になって、蒲原のまちなみの魅力を解き明かしながら、
その魅力を活かし伝えていく活動をしています。活動も既に10年を越え、はじめた頃は、古くなった住まいを
壊そうと思っていたメンバーもいらっしゃたとか。活動を続けるうちに、その考え方も変わっていったようです。

肩肘張らない緩やかな活動や優しいメンバーが魅力的で応援しています。
自由工房でお手伝いしている古い建物の再生にも、会の活動から学んでことがたくさん活かされています。
(右写真は、まちあるきを繰り返しながらまとめた、まちなみの魅力や住まい方の魅力が掲載されている瓦版)


ここでお知らせです。
2月17日(土)、18日(日)に伊東市で「第3回しずおか町並みゼミ」が開催されます。
まちなみの会のような「歴史あるまち」のまちづくり活動をしている県内のグループが集まって、
「ご近所同士」の交流会が行われます。それぞれが共通する目標や課題をもっているなか、
情報交換をしながら気軽に協力、助け合えるネットワークがつくられていきます。
詳細は第2回を担当した遠州横須賀倶楽部メンバーの笠井屋さんのHPを参考にしてください。

プチ自慢ですが、こういう交流会を提案し第1回を開催したのは、蒲原宿まちなみの会なんです。(石)
by zzziyuu | 2007-01-22 09:20 | まちなみまちづくり | Comments(0)
<< 土塀 手づくり >>