神楽坂建築塾サロン~住まいという場所づくりの作法
先週末、恒例の神楽坂建築塾春のサロンに参加しました。
今年は、建築家の永田昌民さんを招いて「すまいという場所づくりの作法」について。
僕が勝手に思っていることですが、力の抜け具合がとても魅力的な永田さんの家づくりについて、お話しを伺うことができました。

e0102445_21403071.jpge0102445_21403947.jpg


その後は、静岡から届けれれた魚を囲んでの懇親会。
なかなか合う機会がない方々と、楽しい時間が過ごせました。(石)
by zzziyuu | 2007-04-23 21:27 | 家づくり | Comments(2)
Commented by surugaki at 2007-04-24 07:28
永田先生は、4月23日に静岡にお越しになり、神楽坂建築塾の時のことを上機嫌に話されていました。
こちらのブログの話もさせていただきました。
Commented by zzziyuu at 2007-04-24 18:45
こちらにいらしていたんですね。
永田さんとても魅力的な人でした。今度ゆっくりお話しを伺ってみたいです。
<< 六本木 ミッドタウン ノマディック美術館 >>