いっぷく
現場では、棟梁の「そろそろいっぷくしよう」の声で、10時と3時に一息入れます。
大工さんにはじまり、この日は基礎屋さん、解体屋さん、電気屋さんに、僕ら設計屋さん。

e0102445_20442730.jpg

たわいもない世間話も多いですが、ちょっとした作戦会議の場にもなります。
「あそこの納まりはどうなってる?」とか、「和室の配線は、もう終わった?」などなど。

たくさんの職人がいっしょに集まる時間。
「いっぷく」が楽しい雰囲気を持っていると、現場もうまく進んでいくようです。
一人だけ頑張っても、家づくりはうまくいかないですよね。(石)
by zzziyuu | 2007-09-20 12:46 | 家づくり | Comments(2)
Commented by とんぼ at 2007-09-29 19:29 x
はじめまして。楽しくブログ拝見しています。 職人さんたちの「いっぷく」のお話。たわいもないけれど、そばに居ると楽しくて。施主として、一番楽しい時間かも?
Commented by zzziyuu at 2007-10-02 17:47
いえいえ、はじめてではないですよ。
以前も書き込んで頂いています。ありがとうございます。
「いっぷく」、たいせつにしたいですよね。
ときどき、こちらからも遊びに行かせてもらいます。
<< 地球交響曲 第一番 栗の渋皮煮 >>