複合機が壊れた
コピーやプリンター、FAXがいっしょになった複合機が壊れた。
昨年暮れで10年。メーカーのメンテナンスサポートがうち切られ、操作パネル画面にスジが1本、2本と増えはじめ、エラーランプが点滅しはじめ、紙送りのローラーが摩耗し、コピーのインクの定着が悪くなり、そしてプリントアウトできなくなりました。
メーカーが言うように10年も使ったのだから、新機種はどうでしょうと言われても…。
メンテナンスをすれば、まだまだ使えそうなんですが…。

e0102445_13562074.jpge0102445_1350014.jpg



新しい複合機の購入はやめました。
ランニングコストが最もかからないレーザープリンタ-と中古のスキャナ-で、FAX、コピーもまかなう方法。
この方法だと、複合機のある部分が壊れただけで新品の機種に取り替るようなことは、しなくてもよくなります。壊れた部品や機器を取り替えながら、使い続けて行くことができます。
ただ、多少操作はめんどくさくなりますが…。


たぶん、住まいの設備機器にも同じようなことがいえるのかもしれませんね。(石)

追記:
今回の機器のコーディネートやサポートをしてくれたのは、けいさん堂さん。おすすめ。
by zzziyuu | 2007-10-31 13:13 | 家づくり | Comments(0)
<< 大道芸、今年も! NPO法人 家づくりの会 >>