桐生、真壁視察
旧五十嵐邸を考える会の視察に便乗させてもらいました。
桐生(群馬県)と真壁(茨城)。

桐生は織物産業で日本の近代化を支えたまち。
特に本町一・二丁目界隈は、今でも当時のまちなみが残っていて、積極的な活用も行われています。

e0102445_17181482.jpge0102445_17182790.jpge0102445_1718439.jpge0102445_17185530.jpg

e0102445_17192564.jpge0102445_1719385.jpge0102445_1720117.jpge0102445_1819697.jpg

宿泊した四万温泉の積善館。
宮崎駿さんもよく訪れるとのこと。千と千尋の神隠しのモチーフにもなっているとか。
e0102445_17202498.jpge0102445_17203965.jpge0102445_17204719.jpge0102445_17205755.jpg

真壁は、まちに100を越える登録文化財があります(旧真壁町時代全国町村レベル1位)。
ちょうど「真壁のひな祭り」に訪ねました。
会のメンバーの人達、「蒲原でもできるね」と。
視察の効果大です。
e0102445_17235324.jpge0102445_1724247.jpge0102445_17241247.jpge0102445_17242043.jpg

e0102445_18153434.jpge0102445_1816891.jpge0102445_18162598.jpge0102445_18175681.jpg

(石)
by zzziyuu | 2009-03-05 17:31 | まちなみまちづくり | Comments(0)
<< 青木乃里子さんのギャラリー いえのなまえ >>