カテゴリ:物語:げんのいえ( 16 )
懇願されて…
お母さん
「幼稚園の源くんに「貼ってくれ!」と懇願されて…」
「後で剥がしても跡が残らないようにと、粘着力の弱いテープを探しました」と。 

e0102445_21165646.jpg
 とても大切に、楽しく、暮らしてくれています。
こういうポスター類、住まいらしくていいなぁと思っています。

追記:
テープは貼っていると粘着力が増してくるので、「ひっつきむし」を送りました。
(石)
by zzziyuu | 2013-03-01 21:07 | 物語:げんのいえ | Comments(0)
一年点検
e0102445_042710.jpg

一年点検で工務店の監督とおじゃましました。
いつものことですが、一年経つのが早い。
子供たちの成長も早い。


主な手直しは、木製建具の調整と珪藻土などの補修。
手直しというより、自然素材のケア(世話すること)でしょうか。(石)
by zzziyuu | 2010-12-16 17:03 | 物語:げんのいえ | Comments(0)
新築のお祝い
e0102445_1346454.jpg


先週末、ご両親や兄弟を招いてのお祝い会におじゃましました。
完成して、しばらくしてからのお祝い会。



「げんのいえ」が、「げんとさくらこのいえ」になりました。(石)


追記:今週末、完成写真の撮影予定です。
by zzziyuu | 2010-08-30 19:46 | 物語:げんのいえ | Comments(0)
お引き渡し
e0102445_21423079.jpg
朝から引越。
夕方からお引き渡し。
取扱い説明をして
確認申請書や監理報告書などの書類をお渡して
監理業務完了通知書にサインを頂いて
すべての設計監理業務の終了になります。

そう、僕らの仕事は、ここまで。
(メンテナンスを通してお付き合いはつづきますが…)

新しい暮らしがはじまります。
素敵なことがたくさんありますように。(石)
by zzziyuu | 2009-12-07 21:42 | 物語:げんのいえ | Comments(0)
「げんのいえ」から「はるのいえ」、そして
e0102445_22503655.jpg
「げんのいえ」、もうすぐ完成です。

先週末、竣工間近のお宅をお借りして、「はるのいえ」の建主さんをはじめ、計画中の建主さんと打合せ。
実物を前にしての打合せは、とにかく、分かりやすい。

ひと味違ったオープンハウスかもしれません。
展示場を持たない僕らにとって、実物を体験してもらえる数少ない機会です。(石)
by zzziyuu | 2009-12-01 22:49 | 物語:げんのいえ | Comments(0)
着々と
e0102445_17332871.jpg
外壁のガルバニウム鋼板が施工されました。
シンプルな小波。色はこげ茶。
玄関部分は杉板貼り。
杉板は、家族会議の結果、濃い目の塗装を施すことに。

落ち着いた外観になってくれそうです。



工事はとても順調です。
実は、「げんのいえ」のお父さんのお父さんの家と同じ大工さん、同じ工務店。
阿吽の呼吸ではないですが、こちらの意図をよくくみ取ってくれます。(石)
by zzziyuu | 2009-10-02 17:47 | 物語:げんのいえ | Comments(0)
e0102445_2124574.jpg

お盆休みが終わるころから、夏らしい日が続くようなりました。
この季節の現場は、さすがに暑くてたいへん。

そんな時でも、窓から入ってくる風の心地よさは、格別。
僕の写真だと、そのあたりが伝わらない…。


追記:
げんのいえ、久ぶりになってしまいました。
現場は順調です。(石)
by zzziyuu | 2009-08-18 21:06 | 物語:げんのいえ | Comments(0)
上棟
e0102445_20561514.jpg
先週の6日土曜日。
前日の天気予報は、曇り時々雨。
一時は、延期を覚悟していました。

当日は、時々晴れ間も見えたり、夕方にはあやしくなってきたり…。
無事、上棟を迎えることができました。

ほんと、お天気を身方につけているようです。
ありがとうございます。(石)
by zzziyuu | 2009-07-06 20:55 | 物語:げんのいえ | Comments(0)
手刻み
e0102445_21595689.jpg
先日のプレカット工場での木材検査に続き
今日は手刻み部分の確認


斜め部分のように機械で対応しにくいところ
追っかけ大栓のように継ぎ手をしっかりさせたいところ
化粧材としてみえてくるところなどを
手刻みでお願いしています。(石)
by zzziyuu | 2009-06-29 22:00 | 物語:げんのいえ | Comments(0)
木材検査
e0102445_209939.jpg
機械で刻む「プレカット」と、大工さんが刻む「手刻み」を併用しています。
プレカットの精度と大工さんの木配り。
それぞれの良いところが活かせて、コストや工期にも反映できるように。



今日は、棟梁と一緒にプレカット工場へ。
気になる材は、降ろして一本一本並べて確認していきます。(石)
by zzziyuu | 2009-06-23 20:10 | 物語:げんのいえ | Comments(0)