カテゴリ:物語:ひびきせいたはうす( 13 )
足場が外れました
e0102445_226791.jpg
足場が外れました。
内部の仕上げ工事も佳境をむかえています。

外構工事もこれから。
建物の姿は、何か落ち着かない感じです。(石)
by zzziyuu | 2011-11-05 22:05 | 物語:ひびきせいたはうす | Comments(0)
まちなみ
e0102445_21221088.jpg

足場は残っていますが、外観の姿が分かるようになってきました。
既に立っている住宅の間に、目立つことなく、以前からあるように建つことができればと。(石)
by zzziyuu | 2011-10-29 18:11 | 物語:ひびきせいたはうす | Comments(0)
追い越され、追い越され…
e0102445_20432618.jpg

地域工務店で住まいづくりを進めていたお向かい。
ハウスメーカーで進めていた北側のお宅。
どちらも着工は我々より後で、既に完成です。

どうしても手間暇かかる作り方なので、他の作り方と比較してもしょうがないこと。
建主さんとも「追い越されましたね」と。

時間をかければ良いわけではないけれど…。
いつものこととはいえ、家づくり=工業製品ではないですよね。(石)
by zzziyuu | 2011-10-19 21:36 | 物語:ひびきせいたはうす | Comments(0)
食卓テーブルを丸く
e0102445_20325874.jpg
食卓テーブルを丸くします。
丸いテーブルを作成します。
こちらも手作り。

大きさを決定するために、原寸の模造紙を現場に置いて、みんなで検討です。
実施設計の時より、50ミリ大きくすることに。(石)
by zzziyuu | 2011-10-15 20:23 | 物語:ひびきせいたはうす | Comments(0)
手でつくる
e0102445_2025698.jpg

階段も既製品ではなく、手でつくります。
踏板、ささら桁、手摺り、…。
材料を選び、寸法に合わせて削りだし、調整し、カンナをかけ、磨き、組み上げていきます。(石)
by zzziyuu | 2011-09-22 19:59 | 物語:ひびきせいたはうす | Comments(0)
手でつくる
ちょうど、室内の引き戸の框を製作しているところです。
木をみて、削って、組み立てていきます。
ひとつずつ、ひとつずつ、つくっていきます。

e0102445_20374672.jpg

一方、最近のメーカー住宅は、工場で機械がつくることで、品質を保つようしているようです。
カンナやノミを使わなくても家はできるようになったとか。(石)
by zzziyuu | 2011-08-22 20:31 | 物語:ひびきせいたはうす | Comments(0)
上棟日和
e0102445_20292870.jpg

お天気にも恵まれました。
上棟日和。
気持ち良かった。


建主さんとは、ぎゃらい金木犀のオープニング見学会が最初の出会い。

打合せを繰り返して、これまでの思いが、初めて形になった瞬間。



これからも、みんなで、がんばります。(石)
by zzziyuu | 2011-05-25 20:33 | 物語:ひびきせいたはうす | Comments(0)
木材検査
e0102445_2324495.jpg


担当してくれる棟梁の佐藤さんとプレカットで加工する材の木材検査。
構造的に問題がある材等のチェックと化粧材の使う向き等の打合せ。
構造的に問題ある材はありませんでしたが、節が少し気になる梁材が2本。
ちょっと無理言って、取り替えをお願いしました。(石)
by zzziyuu | 2011-04-26 23:14 | 物語:ひびきせいたはうす | Comments(2)
基礎コンクリート打設
e0102445_20275125.jpg
多少、震災の影響もありましたが、基礎工事が予定通り終了。
震災で東北地方に工場を持つ建築材料等が不足しています。
だからと言って、工期を守るために代替え品等で対応していくのもどうかと…。

GW明けに上棟を予定しています。
構造用合板や断熱材、ユニットバスや設備機器など、まだまだ影響はありますが、日々改善されているよう。
一時はどうなるかなぁと思っていた構造用合板等の目処も立ったようです。

さあ、これから!(石)
by zzziyuu | 2011-04-20 20:36 | 物語:ひびきせいたはうす | Comments(0)
笑顔の地鎮祭
e0102445_20403523.jpg

神主さんの笑顔が素敵でした。
みんな、ニコニコ。
幸せな気持ちが一杯になります。(石)
by zzziyuu | 2011-03-05 20:42 | 物語:ひびきせいたはうす | Comments(0)