カテゴリ:まちなみまちづくり( 66 )
第7回しずおか町並みゼミ in菊川
今年もしずおか町並みゼミに、蒲原宿まちなみの会のみんなと参加です。
早いもので第7回になります。
場所は菊川。
駅前のレンガ倉庫を活用している会の主催です。


e0102445_0201315.jpge0102445_0203490.jpg

e0102445_0211726.jpge0102445_022115.jpg

e0102445_0272918.jpge0102445_028397.jpg

e0102445_0304791.jpge0102445_033828.jpg
 
昨年の様子(吉原)はこちらから>>>

by zzziyuu | 2011-02-21 00:16 | まちなみまちづくり | Comments(2)
旧五十嵐邸でジャズコンサート
e0102445_19171446.jpge0102445_19173266.jpg

蒲原宿の宵まつり。
初めて訪ねました。

時間帯では夕暮れ時に訪れるのが好きですが、少し遅い時間もいいです。
旧五十嵐邸では、初めてのジャスのコンサート。
満席。
良かったですよ。(石)
by zzziyuu | 2010-11-20 22:57 | まちなみまちづくり | Comments(0)
スローライフ11月号 蒲原特集/蒲原宿の元気な取組の紹介
既に、手にしてくれている方も多いようです。
好評のようです。

その中でも、まちなみの会のアドバイザーの三浦が書いている文章、
「蒲原宿の暮らしと文化を伝える二つの元気な取組み」を読んでみて下さい。
蒲原宿まちなみの会と旧五十嵐邸を考える会の素敵な取組みを、分かりやすくまとめてくれています。

僕が二つの会を応援したくなる気持ちも、分かってもらえるかもしれません。

e0102445_23402121.jpge0102445_2037499.jpg
※右の画像をクリックすると大きくなって、文書を読むことができます。


追記:
11月20日(土)は16:00~20:00 宵いまちギャラリーが開催されます。
11月21日(日)は10:00~15:00 宿場まつりが開催されます。
ぜひ、スローライフ片手に、蒲原を訪ねてみて下さい。(石)
by zzziyuu | 2010-11-02 23:40 | まちなみまちづくり | Comments(0)
「蒲原宿の楽しい暮らし」撮影
e0102445_21284575.jpge0102445_2322781.jpg


今、蒲原宿まちなみの会でまとめている「蒲原宿の楽しい暮らし」用の撮影。
夏と秋の雰囲気をいっしょに撮影してしまおうと、ちょっと欲張りましたが、少し無理もあったような…。(石)
by zzziyuu | 2010-10-27 21:28 | まちなみまちづくり | Comments(0)
すろーらいふ蒲原特集号 最終稿
e0102445_2141657.jpg
すろーらいふ蒲原特集号の最終稿が届きました。
掲載ページも倍増!


お楽しみに。(石)
by zzziyuu | 2010-10-19 21:07 | まちなみまちづくり | Comments(0)
すろーらいふ11月号は蒲原特集
静岡の地域誌すろーらいふ11月号(11月1日発行)は、蒲原特集です。
蒲原宿の暮らしと文化を伝える元気な2つの取組み。
蒲原宿まちなみの会と旧五十嵐邸を考える会が紹介されます。
e0102445_18295592.jpge0102445_1830368.jpg

ご期待下さい。(石)
by zzziyuu | 2010-10-13 18:07 | まちなみまちづくり | Comments(0)
蒲原の楽しい町屋暮らし
e0102445_23315129.jpg

「蒲原の楽しい町屋暮らし」の作成のための、ワークショップです。
メンバーのみなさんと一緒に楽しい町屋暮らしについてお話を伺いっています。
今の季節、気持ちよく窓を開けます。
窓から気持ちがいい日差しや風が入ってくるだけではなく、
海のからの風は塩の香りと湿気を運んでくること。
海の色が青く変わり、桜エビ漁の船の音が山をこだまして家まで聞こえてくること。
そして逆にまた、生活の香りを町に醸し出してくれること。

ゆったりしています。(石)
by zzziyuu | 2010-06-09 23:37 | まちなみまちづくり | Comments(0)
まちづくりに関わること
e0102445_2221384.jpg

「第5回住まいのまちなみコンクールの授賞式」と、
受賞グループで形成される「すまいのまちなみネットワークの総会」に、
蒲原のまちなみの会のメンバーと一緒に参加してきました。
総会というとちょっと堅苦しい感じですが、
どちらかと言うと、全国から集まった受賞グループの方々との懇親会、情報交換会。
なかでも同じような歴史的な雰囲気を持つ、
「たいとう歴史都市研究会」や「真壁の茨城県建築士会」の方々とは既に顔見知り、
楽しい意見交換ができたようです。
「しずおか町並みゼミ」に似たゆるやかなつながりがあります。


自分の家だけではなく、まわりも良くしていこうしていくこと。
「一人で生きていける」って言う人もいるかもしれませんが、
みんなで協力しながら暮らす方が楽しいのではないかと…。

家づくりにも、通じることだと思います。(石)
by zzziyuu | 2010-06-02 22:11 | まちなみまちづくり | Comments(2)
100年経た建物から学ぶこと
e0102445_21454869.jpge0102445_23552741.jpg

先日お知らせした蒲原宿内にある洋風建物の記録調査。
建築士会で「地域文化財専門家」講習の修了者9名が応援してくれました。
産休中の鍋田も同講習の修了者、手伝いに来てくれました。

実際にある建物に対して寸法を測って、図面にしていきます。
新築工事の設計とは逆の進め方。
当時の設計者の意図や職人の仕事ぶりが見えてきます。
記録を採ると言うと単調な作業のようですが、実は楽しい作業。

現在設計中の建物に参考になるアイディアも、たくさんあるんですよ。
なかでも、なんて言えばいいのかなぁ。
豊かというかゆとりというか、余裕みたいなものがあります。
一番学びたいところ…。

追記:
小屋裏から棟札が出てきました。
大正元年10月上棟。もうすぐ100歳でした。(石)
by zzziyuu | 2010-05-29 21:36 | まちなみまちづくり | Comments(2)
ここに素敵な建物があったことを伝える
e0102445_1945632.jpg
※写真はクリックすると大きくなります。

蒲原宿内には、洋風の建物が3つあります。
そのうちのひとつ、上の写真の建物が、6月から解体されます。
いろいろな事情が重なって、やむなく、更地にして宅地に開発されるとのこと。
まちなみが大きく変わります。

日曜日、蒲原宿まちなみの会で見学させて頂きました。
会員さん達にとっては、小さいころ通った病院。
とても懐かしそう。
そして、残念だねと。


会としては、「これからでもできることをしていこう」と。
まずは、記録として残すこと。
今週末、建築士会に協力お願いして、実測調査を計画しています。

そして、壊されてしまった後も、ここに素敵な建物があったことを、
会として、おしゃれに伝えることができたらいいなぁと。(石)
by zzziyuu | 2010-05-24 20:00 | まちなみまちづくり | Comments(2)