<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
七夕展
e0102445_20465966.jpgまた今年も七夕に、神楽坂のアユミギャラリーで「静岡の建築仲間がつくる家づくり展」を開催します。

期間は7月4日(金)~9日(水) 11:00~19:00
(オープニングパーティは4日(金)18:00~)

今年で3回目になります。
だいぶ余裕が出てきたのか、「まだ大丈夫」なんて思っていたら、結局子供の夏休みの宿題のようになっています。


お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。
毎年この期間はお天気に恵まれています。
神楽坂界隈をそぞろ歩くのも良いですよ。(石)
昨年の様子はこちら


追記1:石田が4(金)5(土)6(日)、鍋田が4(金)5(土)、アユミギャラリーにいる予定です。



追記2:秋には静岡でも開催します。
期間:9/18(木)~23(火)
場所:ギャラリー濱村(静岡市葵区両替町)
by zzziyuu | 2008-06-29 20:44 | 静岡建築/家づくり展 | Comments(0)
つばめ
e0102445_13241657.jpgつばめの子育ての季節になりました。さいきんよく軒下に見かけますね。

いまの時期はヒナ達もだいぶ大きくなって、姿・大きさは両親そっくり、でもまだこどもなので両親は大変。

以前、だいぶ暗くなってからツバメの巣をみかけことがありました。ギュウギュウの巣の両側に、疲れ果てて羽がボロボロになった2匹の両親つばめが眠り、巣のなかのヒナ達はかまってもらいたくて寝ている両親をつついているようす。見ているこちらは、なんだか和やかなきもちになりましたが、親は大変なんだろうなぁ・・・と(涙)。

e0102445_13293587.jpg左の写真は一番さいきん見かけたヒナ達。
でもよくみると隅にちょっととろそうな子が一匹います・・・。これはひとごととは思えませんでした(笑)。ガンバレヨ~。

つばめが巣をつくる家には幸運や富をもたらす・・・なんていい伝えもあるようです。(鍋)
by zzziyuu | 2008-06-26 14:08 | もろもろ | Comments(4)
どんよりとしたコンクリート打ち日和
e0102445_15555562.jpg
お天気は梅雨のどんよりとした曇空。
でも、コンクリートを打設するには、なかなかの日です。

水とセメント、砂利、砂を練り合わせたコンクリートは、水和反応をして硬化していきます。
そのため、適切な温度と湿度が必要になります。
寒いと凍結したり、暑いと早く乾燥してしまったり、大雨の日は水分の量が変わってしまうなど、想定している強いコンクリートにならなくなります。
そういう時は、いろいろな手立てが必要になります。

そんな訳で、今日のようなどんよりした曇りの日は、コンクリートの硬化にとって、とても良い日になります。(石)
by zzziyuu | 2008-06-20 15:53 | 物語:ゆずのいえ | Comments(0)
やさいだいすき
e0102445_15395486.jpg
打ち合わせのかえりみち、お施主さんの「うらで野菜市やってるよー」の一言。

うれしくなって寄り道してきました。

農家のおばちゃんが売ってる野菜たち、泥がたくさんついてて、きゅうりも曲がってる。

でもこれがいいんです。おいしいんです。

たくさん買った新鮮やさいたち・・・さぁどう調理しましょうか・・・ムムム。

まずは野菜スティックで食べようかな(笑)。

石田さんも泥つきにんじん買ってました(^^)。。  (鍋)
by zzziyuu | 2008-06-12 15:46 | 物語:常林寺プロジェクト | Comments(2)
あじさいが届く
庭に咲いていた紫陽花を届けてくれました。
ほんとうに鮮やかな紫。
殺風景な事務所が明るくなります。

e0102445_19344351.jpg


「予算内に納まらない……」
なんて、概算書とにらめっこしていたところだったので、気分がパッと明るくなりました。

なんとかなりそう!
Tさんありがとう。(石)
by zzziyuu | 2008-06-11 19:35 |  ・季節の話し | Comments(2)
土のサンプルとクリームあんみつ

e0102445_9544777.jpg
先週、いま計画中のおうちの打ち合わせに行ってきました。
地盤調査の結果もでて、お施主さんも安心顔(*^^*)。
左の写真は、ボーリング調査をしたときに各地層ことに採取した土のサンプル。とてもとても豪華な箱にはいってました・・・ハハハ。

そのしたにあるのは、奥様てづくりのクリームあんみつ。メロンとあんこの相性が絶妙でおいしかった。おもわず記念写真。
打ち合わせも佳境に。これからこまかい仕様などをきめていきます。 (鍋)
by zzziyuu | 2008-06-10 10:11 | 物語:かずのいえ | Comments(2)
いっしょに大きくなって

e0102445_10382276.jpg
このいえは君と同級生。
君の成長とともに、いろんなかたちに変化するんだろうね。
どっちもたのしみだなぁ。

(鍋)
by zzziyuu | 2008-06-03 10:46 | 物語:やいづのいえ | Comments(0)
ちいさいおうち
e0102445_20282557.jpg曳き家の記事のガドガドさんの書き込みで、思い出しました。

古い建物の再生をするようになった頃、手にした絵本。

のどかないなかに建てられた“ちいさいおうち”のお話しです。
だんだんまわりは、道路ができ、鉄道ができ、人が集まり、ビルが建ちならぶ大都会に変わっていきます。
“ちいさいおうち”は住む人もいなくなり、誰にも気づかれなくなってしまいます。

ところが、あるとき子どもをつれた女のひとが、“ちいさいおうち”の前でふと立ち止まるところから、すてきなことがおこります。



e0102445_202941.jpge0102445_18575291.jpge0102445_2029257.jpg


最後に「いなかは、なにもかもが、たいへん、しずかでした。」と結びます。
たいせつなものって何だろうなんて、大人になってから読んでみても、考えさせられてしまう絵本です。(石)
by zzziyuu | 2008-06-01 23:14 |  ・すてきな本 | Comments(2)