<   2009年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧
museum as it is
e0102445_15534693.jpge0102445_15535495.jpg


小さな美術館as it isを訪ねました。
一度訪ねてみたかった美術館。
ギャラリー金木犀のこともあって、いい機会なので。
14-5年前に建てられたもので、汚れが出てきたり、傷ができたり、壁が落ちてきたり、錆てきたり、それがいい具合に古びてきていました。
雰囲気は昔の納屋のよう。(石)
by zzziyuu | 2009-03-30 15:52 |  ・すてきな建物 | Comments(4)
蒲原 御殿山 さくらまつり
明日(3/28)からです。
今年のさくらもすてきなはずです。
ぜひ!

昨年の様子はこちらから(石)
by zzziyuu | 2009-03-27 21:18 |  ・季節の話し | Comments(2)
いえのかたち
e0102445_2148392.jpg
「げんのいえ」、基本設計がまとまりました。
写真は、住まいの模型を上から見たもの。
五角形のかわいい形になりました。


奇をてらった訳ではなく、敷地や周囲の状況を踏まえ、家族みんなと重ねた打ち合わせの結果。
家族が集まる居間を南に向け、内部から視線が広がるようにと検討していくなかで生まれました。
居間の形も四角ではなく、南に向けて扇型に広がります。(石)
by zzziyuu | 2009-03-26 21:48 | 物語:げんのいえ | Comments(4)
WBC
e0102445_9383488.jpg

事務所でも、みんなで応援してました。
インターネットの速報をクリックしながらで、なかなか更新されず、ちょっとイライラしながらでしたが。


強かったですね。
しなやかでしたよね。
指示されるだけではなくて、個々の力だけではなくて、それぞれの選手が考え、それが連動しているようでした。




「よし、頑張ろう!」ってなります。(石)
by zzziyuu | 2009-03-25 09:15 | もろもろ | Comments(0)
足場がはずれて…
足場がはずれました。

e0102445_16483173.jpge0102445_16491279.jpg

e0102445_16501760.jpge0102445_16503980.jpg

家づくりも、大工工事から塗装、左官、タイル、建具、家具、そして設備、外構…。
それぞれの工事が互いの工事に絡みます。
じゃませず、協力できるよう、たくさんの職人が家づくりを支えてくれます。
うちの鍋田も職人の中にまじって頑張っています。
もう一息!(石)
by zzziyuu | 2009-03-21 16:53 | 物語:かずのいえ | Comments(0)
絵入り般若心経(はんにゃしんぎょう)
e0102445_1864223.jpg

ギャラリー金木犀(きんもくせい)の青木乃里子さんの絵入りの般若心経。
ライフワークとして毎日書かれているそうです。
「こういうのを書いていると、心が落ち着いてくるのよね」とニッコリ。
は~わたしも見習いたい・・・(涙)。

写真の本は、去年発売された静岡新聞社の「しずおか いまどきオーダーメイド」という本に
満載されたときのもの。お願いすれば書いてもらえるそうです。(お値段は3万円から)
描く絵は、あげる人の好きなものや花、思い入れのあるものを書いてあげるのだとか。
なんだかいいなぁそういうの・・・。隣で聞いていた石田さんも「ぼくも書いてもらおうかなぁ~」とぽつり。
(写真はクリックすると大きくなります。)


毎日つづけるもの、つづけられるもの、ひとつでもあるといいですね。
いつも明るい乃里子さん、般若心経の262文字を書くのはタイヘンなので、
いまは「延命十句観音経(えんめいじっくかんのんぎょう」の42文字になったのよ(笑)という後日談もありました・・・(笑。(鍋)
by zzziyuu | 2009-03-19 18:41 | 物語:ぎゃらりぃ金木犀 | Comments(4)
引き戸の魅力
e0102445_1311228.jpg
昨日の夕刊に、「引き戸、引く手あまた」と。
戦後の生活様式の西欧化に伴いすたれていた引き戸が、再び注目され、マンションや高級ホテルに採用されてきていると。

蒲原宿まちなみの会のメンバーが自分たちが、住む町屋の魅力をまとめた「瓦版:蒲原宿で受け継がれてきた住まい、住まい方の魅力」にも、引き戸の魅力が記されています。
一番の魅力は、開閉の幅が自由に調節でき、間取りの使い方を変えることができること。
部屋どうしを緩やかにつなげることができることでしょうか。
また、建具の種類も板戸にはじまり、障子、格子戸、簾戸など豊富。

自由工房で設計する住まいでも、おおいに引き戸を活用しています。


追記:
一昔前の住まいには、建具以外にも、今の住まいに活用できるたくさんの魅力があります。
追々、紹介していきます。(石)
by zzziyuu | 2009-03-17 12:55 | 家づくり | Comments(0)
『ながや門のあるいえ』をHPに掲載しました。
e0102445_1046204.jpg

アトリエRの畑さんに撮って頂いた、
『ながや門のあるいえ』をHPに掲載しました。

撮影の際、『ながや門のあるいえ』の方に聞いたお話、

お孫さんの好きな場所、
昔の間どり、
建築工事の際自身で行った作業、
お部屋のコーディネート計画、
お庭のマル秘お掃除道具、

おうちを語れるって素敵ですね。
聞いてて私も実家に帰りたくなってしまいました。

まだまだ『ながや門のあるいえ』の歴史は続いていきます。
みなさんもぜひご覧下さい。→仕事の紹介

(佐)
by zzziyuu | 2009-03-16 11:12 | 家づくり | Comments(0)
椅子
椅子で住まいの雰囲気が変わります。
不思議なくらい。


e0102445_13413834.jpge0102445_1343976.jpge0102445_13464976.jpg

静岡にも素敵なお店があます。
丸子のクラフトコンサート
久しぶりに立ち寄りました。
北欧の家具を中心に、古い民家の中に展示しています。
扱っている家具は何年も変わらぬ定番ばかり。
変わらぬものの強さでしょうか、けして安いものではありませんが、一生たいせつに使っていけるもの。

一度立ち寄って、座ってみて下さい。(石)
by zzziyuu | 2009-03-14 18:09 | 家づくり | Comments(0)
木の歯科医院、木の幼稚園、木の劇場、木の病院、木の音楽堂、木のお店…
e0102445_055273.jpg
地元の木や漆喰といった自然素材を使った住まいは、ほとんどの方がご存じだと思います。

住まい以外の建物でも、木でつくることができます。
新聞に紹介されていた歯医者さんをはじめ、病院、福祉施設、幼稚園、学校、スポーツ施設、劇場、美術館、音楽堂、公民館、店舗、宿泊施設、温泉施設、駅、ビル…。


木の可能性は、無限大です。(石)
by zzziyuu | 2009-03-12 21:54 |  ・すてきな建物 | Comments(0)