<   2009年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
産まれました!
鍋田さんから「今朝、無事に産まれました」と連絡がありました。

建主さんや職人さん達から、「どう?産まれた?」なんて、たくさん声をかけてもらいました。
予定日を少し遅れていて、少し心配しはじめたころ。
一安心。
ホッとしました。

母子とも健康のよう。
そうそう、女の子です。



追記:
自由工房もこのお知らせをもって、仕事納めにしようと思います。
来年は5日からとなります。

来年もよい年になりそうです。
よいお年をお迎え下さい。(石)
by zzziyuu | 2009-12-28 17:51 | もろもろ | Comments(7)
観音様の住まい
e0102445_22114648.jpge0102445_22111967.jpg


観音堂が上棟しました。
地鎮祭から3ヶ月。
職人さんたちの丁寧な仕事の積み重ねです。


観音様の住まい。
源兵衛川を背に、白瀧観世音菩薩(しらたきかんぜおんぼさつ)様が配されます。(石)
by zzziyuu | 2009-12-25 22:12 | 物語:常林寺プロジェクト | Comments(0)
冬至
e0102445_12584423.jpg
いつもお昼に行くお総菜屋さんのお母さんに言われて気がつきました。
「カボチャが入れてあるわよ。」
今日は、冬至。

ちょっとバタバタしていたかもしれないです。

明日からどんどん日が長くなります。
気持ちが前に向きます。(石)
by zzziyuu | 2009-12-22 12:58 |  ・季節の話し | Comments(0)
新しい物語
e0102445_22523744.jpg
新しい物語がはじまります。


気に入ってくれたようです!(石)
by zzziyuu | 2009-12-18 21:52 | 物語:さくらはうす(さくさくこ | Comments(0)
コンクリート打設
e0102445_1141768.jpg


1階部分、2階床のコンクリート打設。
観音堂工事前半の大きな山場でした。
何度も手直しを繰り返しながら、万全の準備をしての打設です。
みんなが手をかけたこと、一生懸命頑張ったこと、必ず形になって還ってきます。(石)
by zzziyuu | 2009-12-12 19:08 | 物語:常林寺プロジェクト | Comments(0)
長期優良住宅
e0102445_2191659.jpg
長期優良住宅に対応しています。
耐震性、省エネ性、維持管理の容易性、劣化対応、住戸面積、居住環境、維持保全管理、バリアフリー性、可変性、住宅履歴情報の整備。
これらが、一定レベルを満たしている住宅であること。

自由工房で設計している住まいの基本的な性能は、もともと概ね対応しています。
だから、認定を取るために余計な工事を必要とすることはあまりありません。

ただ、申請手続きやその資料作成が思っていた以上にたいへん。
特に、規格品を使用していない部分や、認定書が取得できないような手づくり部分がたいへん。
スタッフの佐藤さん、何度も足を運びながら、コツコツまとめてくれました。(石)
by zzziyuu | 2009-12-10 21:05 | 物語:かなゆりなおのいえ | Comments(0)
お引き渡し
e0102445_21423079.jpg
朝から引越。
夕方からお引き渡し。
取扱い説明をして
確認申請書や監理報告書などの書類をお渡して
監理業務完了通知書にサインを頂いて
すべての設計監理業務の終了になります。

そう、僕らの仕事は、ここまで。
(メンテナンスを通してお付き合いはつづきますが…)

新しい暮らしがはじまります。
素敵なことがたくさんありますように。(石)
by zzziyuu | 2009-12-07 21:42 | 物語:げんのいえ | Comments(0)
いよいよ
e0102445_2192722.jpg
見積合わせも順調に進み、価格も予算内に。
工務店も決まり、担当してくれる棟梁も決まり、地鎮祭。
順調です。
ようやくと言うより、もう…と言う感じ。


先負けで、地鎮祭は午後から。
穏やかな日差しの中での地鎮祭でした。(石)
by zzziyuu | 2009-12-05 21:09 | 物語:かなゆりなおのいえ | Comments(0)
内藤さん
e0102445_2101723.jpg
建築家の内藤廣さんの講演会にスタッフの佐藤さんと参加してきました。

建築の設計をはじめ、東大土木学科の教授、都市計画やまちづくりなど、取り組みの幅は広く、深く、そしてとても力強い。
設計された建築は、素朴で力強く、静かに人を惹きつけます。

講演もデザイン手法を話すというより、聞くものに問いかけながら、自ら考え、動きなさい、と。


講演の後、少しお話をする機会がありました。
気さくに話しをしてくれているのに、話している内容に大きな差、痛感してしまいました。
まだまだ。(石)
by zzziyuu | 2009-12-03 23:35 |  ・すてきな言葉 | Comments(2)
「げんのいえ」から「はるのいえ」、そして
e0102445_22503655.jpg
「げんのいえ」、もうすぐ完成です。

先週末、竣工間近のお宅をお借りして、「はるのいえ」の建主さんをはじめ、計画中の建主さんと打合せ。
実物を前にしての打合せは、とにかく、分かりやすい。

ひと味違ったオープンハウスかもしれません。
展示場を持たない僕らにとって、実物を体験してもらえる数少ない機会です。(石)
by zzziyuu | 2009-12-01 22:49 | 物語:げんのいえ | Comments(0)