<   2010年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧
サッカーワールドカップ ジャンボユニホームにメッセージ
e0102445_1812571.jpg
※写真をクリックすると大きくなります。

お昼過ぎ、事務所下のイベント広場がざわざわ。
何かと思って下を見下ろしたら、サッカーワールドカップのジャンボユニホーム。
大きい!
みんなで応援メッセージを書いて、初戦のカメールーン戦に持っていくようです。

e0102445_23525214.jpge0102445_23531144.jpg
早々、スタッフの小嶋と応援メッセージ書き込んできました。
あと2週間。楽しみです。(石)
by zzziyuu | 2010-05-31 18:18 | もろもろ | Comments(3)
100年経た建物から学ぶこと
e0102445_21454869.jpge0102445_23552741.jpg

先日お知らせした蒲原宿内にある洋風建物の記録調査。
建築士会で「地域文化財専門家」講習の修了者9名が応援してくれました。
産休中の鍋田も同講習の修了者、手伝いに来てくれました。

実際にある建物に対して寸法を測って、図面にしていきます。
新築工事の設計とは逆の進め方。
当時の設計者の意図や職人の仕事ぶりが見えてきます。
記録を採ると言うと単調な作業のようですが、実は楽しい作業。

現在設計中の建物に参考になるアイディアも、たくさんあるんですよ。
なかでも、なんて言えばいいのかなぁ。
豊かというかゆとりというか、余裕みたいなものがあります。
一番学びたいところ…。

追記:
小屋裏から棟札が出てきました。
大正元年10月上棟。もうすぐ100歳でした。(石)
by zzziyuu | 2010-05-29 21:36 | まちなみまちづくり | Comments(2)
外部足場がはずれて、姿が…
外部足場の一部がはずれて、外観の姿が現れてきました。

源兵衛川からの姿
e0102445_20531113.jpg
境内からの姿e0102445_20533011.jpg



完成まで、あと少し。(石)
by zzziyuu | 2010-05-26 20:46 | 物語:常林寺プロジェクト | Comments(0)
ここに素敵な建物があったことを伝える
e0102445_1945632.jpg
※写真はクリックすると大きくなります。

蒲原宿内には、洋風の建物が3つあります。
そのうちのひとつ、上の写真の建物が、6月から解体されます。
いろいろな事情が重なって、やむなく、更地にして宅地に開発されるとのこと。
まちなみが大きく変わります。

日曜日、蒲原宿まちなみの会で見学させて頂きました。
会員さん達にとっては、小さいころ通った病院。
とても懐かしそう。
そして、残念だねと。


会としては、「これからでもできることをしていこう」と。
まずは、記録として残すこと。
今週末、建築士会に協力お願いして、実測調査を計画しています。

そして、壊されてしまった後も、ここに素敵な建物があったことを、
会として、おしゃれに伝えることができたらいいなぁと。(石)
by zzziyuu | 2010-05-24 20:00 | まちなみまちづくり | Comments(2)
5年点検にむけて
e0102445_1327763.jpg
「ゆいのいえ」は2004年12月完成。
6年目になります。
ちょうど外部の木部の再塗装の時期。
梅雨入り前のこの時期に行うことにしました。

以前のブログでも紹介しましたが、5年点検を検討中です。
不具合の点検にあわせて、メンテナンスに重点をおいた形になりそうです。(石)
by zzziyuu | 2010-05-20 17:10 | 木の家のお手入れ | Comments(0)
家づくりでも「暮らし」を大切に考えてほしい
e0102445_23305149.jpg
蒲原宿まちなみの会が昨年頂いた「住まいのまちなみコンクール、住まいのまちなみ賞」 。副賞として3年間活動費を助成し頂いています。
先週末、審査委員だった東大大月先生を交えて意見交換会がありました。

蒲原の楽しい町屋暮らしを伝えていくことで、蒲原のまちなみを継承していこうという取り組み。
普通というか、素直な活動と思っていますが、全国的には少数派のよう。
だから、高い評価を頂いてもいるようですが…。(石)


追記:
実は、「暮らし」は蒲原のまちづくりのテーマだけではなく、家づりにとっても大切なテーマ。
けれど、家づくりでも少数派のようです。
性能やデザインもいいけれど、なんで「暮らし」をもっと大切にして家づくりをしないんだろうって、思ってしまいます。

※写真をクリックすると記事を読むことができます。
by zzziyuu | 2010-05-18 23:10 | まちなみまちづくり | Comments(0)
青木乃里子/皐月から葉月へ
e0102445_128499.jpge0102445_1283125.jpg


気持ちいい日が続きます。
新たな企画展のお誘いが届きました。
お散歩がてら、遊びに行かれてはいかがでしょう。


乃里子さんの絵といっしょに、自由工房の設計も体感して頂けます。(石)

■■■ぎゃらりぃ金木犀のHPはこちらから■


追記:
開廊時間が夜の7時(1時間長く)と夏時間のようです。
by zzziyuu | 2010-05-15 12:06 | 物語:ぎゃらりぃ金木犀 | Comments(2)
「もしドラ」
e0102445_1153977.jpg
『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』、通称「もしドラ」。
日経新聞の書評で興味を持って、書店で手にしたものの、この表紙…。女子マネージャーの名前が「みなみ」でも、我々世代は違う「みなみ」なんだけど…など言い訳け考えて、そのままでした。


MOKUネットのメンバーのフジモクブログの紹介をみて、購入。
伊礼さんブログの紹介をみて、読み始めたら一気に。

書評は上記お二人のブログをご覧下さい。


おすすめです。
「顧客とは誰か」、「顧客からスタートする」…

設計の立ち位置を再確認できたような。
ドラッカーもう少し読んで見ようかと。
早々、スタッフにもすすめようかと思います。(石)
by zzziyuu | 2010-05-14 23:13 |  ・すてきな本 | Comments(2)
あいまいもこ
e0102445_23513286.jpg

明るいところと、暗いところと、そのどちらともいえないようなところ。
外と、内と、そのどちらともいえないようなところ。

曖昧模糊なところ。
そんな感じがあると、心地良くなってくるかと思います。


光はこんな感じで回り込んでくるといいなぁと。
伝わるかなぁ…。(石)
by zzziyuu | 2010-05-13 21:43 | 物語:さくらはうす(さくさくこ | Comments(0)
おめでたジンクス!
e0102445_20445355.jpg

予算調整の打合せ。
ほぼ、予算内に納まりした。
これから、既存建物の解体、地盤調査、長期優良住宅の申請、確認申請、…。
少しずつ、そして着実に進んでいます。



それから、うれしいお知らせがありました。
家族が一人増えるとのこと。
今年もおめでた続きです。
「自由工房で設計を進めていくと家族が増える」って、おめでたジンクスできそうです。(石)
by zzziyuu | 2010-05-12 20:54 | 物語:はるちえのいえ | Comments(2)