<   2010年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧
意中の椅子その2
e0102445_21471387.jpg
中村好文さん「意中の椅子」の続きです。
クリックすると記事の内容を読むことができます。

最終稿のメイルボックス・チェアもおすすめ。


自分のお気に入りの椅子を探すきっかけになってくれればと思います。(石)
by zzziyuu | 2010-07-30 19:47 |  ・すてきな本 | Comments(0)
建築ジャーナル
現在発売中の建築ジャーナル8月号に自由工房が紹介されています。
東京と静岡それぞれ4ページずつ、計8ページ。
ちょっとした、自由工房作品集です。


e0102445_21325135.jpge0102445_2133315.jpg


「手にして見て下さい。」と言いたいのですが…、
「建築ジャーナル」は建築の専門誌。
なかなか一般書店には置いてありません。

しばらくしたら、HPの掲載誌コーナーデジタルブックにアップします。(石)
by zzziyuu | 2010-07-29 16:40 |  ・すてきな本 | Comments(0)
ティンバライズ(都市木造のフロンティア)建築展
ティンバライズ/都市に建てられる学校や事務所、店舗、劇場など、木造で作ろうと頑張っている技術者集団。
これらの建物は、現在、鉄筋コンクリートや鉄骨で作られています。
全て木造で実現しているのは、日本ではまだ、2~3例。
e0102445_22154865.jpge0102445_22164354.jpge0102445_22171485.jpg

e0102445_22182853.jpge0102445_22185547.jpge0102445_22193932.jpg

静岡に事務所を構える前、今から15年ほど前お手伝いした、
球麗温(坂本村温泉センター)や奥津花美人の里は、大規模空間を木造で作るプロジェクトでした。
ただ、このときは、構造的には屋根のみ木造。
床や壁といった主要な構造は鉄筋コンクリート造とした混構造でした。

進歩していますね。
ただ、個人的には木造と他の構造との組み合わせの方が、素直な感じがしますが…。(石)
by zzziyuu | 2010-07-28 22:21 |  ・すてきな建物 | Comments(0)
9番セカンド福島慎平
先日の神楽坂の家づくり展の時。
大学時代の建築仲間と飲んで、
「高2の息子がいて、野球部で、結構強くて、ひょっとすると甲子園…」なんて話しをしました。

昨日テレビを見ていて、「山梨は日川高校…」
聞き覚えのある高校名だったので「どうなの?」ってメールしたら、

“その通りです。
甲子園出場決まりました。

9番セカンド福島慎平です。
よろしく応援願います。”

うれしい知らせ。
夏の甲子園は、山梨県日川高校を応援です!(石)
by zzziyuu | 2010-07-27 13:03 | もろもろ | Comments(0)
7年点検
e0102445_17332172.jpg


「かんばらしゅくのいえ」完成して7年。
以前から、「外部の木部の再塗装は、そろそろかしら?」って言われていて。
工務店の現場監督とうちのスタッフ2人といっしょに訪ねました。
3人とも7年前はまだ、学生…。


外部の木部の再塗装。
塗装メーカーによっては最初の再塗装は3年と言うところもありますが、いこのタイミング(5~7年)でいいようです。(石)
by zzziyuu | 2010-07-22 17:17 | 古民家再生・リフォーム | Comments(0)
打ち上げと誕生日祝い
e0102445_20421748.jpg


お引き渡しや実施設計の完了、長期優良住宅申請など、いくつかのプロジェクトが一段落。

みんなで、
ささやかな打ち上げと、
スタッフ佐藤のちょっと遅れた誕生日お祝い。


ごくろうさま。(石)
by zzziyuu | 2010-07-21 20:45 | もろもろ | Comments(0)
意中の椅子
e0102445_17511138.jpg
好文さんの連載。
日経新聞の文化欄で連載中です。
10回なので、後6日。
1回目の「小学校の椅子」いいですよ。



追記:
椅子の設計、デザインは難しい。
未だに手が出せません。(石)

 ※写真をクリックすると大きくなります。記事の内容も読むことができます。
by zzziyuu | 2010-07-20 17:56 |  ・すてきな本 | Comments(0)
完成 引渡 引越後2週間
e0102445_16593189.jpg
お引き渡しが外構工事が残った状態で、バタバタしてしまっていました。
再確認の意味も含め、先週末おじゃましてきました。
梅雨明けした青空の元、気持ちよさそう。


「快適ですが、まだ自分の家ではないようで…」と建主さん。
引越されて2週間。
まだまだ、落ち着かないかもしれません。(石)
by zzziyuu | 2010-07-19 16:57 | 物語:かなゆりなおのいえ | Comments(0)
98歳の処女詩集
e0102445_1413193.jpg
新聞の書評で気になって読みました。
話題の本ようです。

普通のことを素直に受け入れて、ありがとうって言っているようで。

なにか、とてもおだやかです。(石)
by zzziyuu | 2010-07-16 14:16 |  ・すてきな本 | Comments(0)
あまり出歩かなくなったと…
e0102445_20195783.jpg
お引き渡し後、二月ちょっと経ってから、おじゃましました。
引越作業も一段落して、住まいとして、落ち着きはじめたころでしょうか。

絵を飾る準備をしていたり、ニッチのところに置くものを迷われていたり…
楽しまれているようでした。
家具が置かれ、暮らしがはじまると、建主さんらしい住まいになってきます。




「家の居心地が良くなったからか、あまり出歩かなくなったよ」と。

うれしい言葉です。
ありがとうございます。(石)
by zzziyuu | 2010-07-15 20:24 | 物語:いりやませのいえ | Comments(0)