<   2011年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
日本の玄関
e0102445_21352254.jpg
神奈川大学の内田青蔵先生のコラム。
建築史の先生と言うことあり、日本の住まいの良さを、少し昔の暮らし方から分かりやすく、ひも解いてくれます。

今回は「日本の玄関」
玄関が単に内と外を区切る機能的な出入口ではなく、身も心も切り替える場所として意味があるのではないかと。欧米のように扉一枚で内と外を区切るのとは、少し違うのではと、問いかけてくれます。

日本の玄関は、扉以外に段差があり、履物を脱ぎます。
内と外が空間的には繋がっていますが、明確に分けます。
床の仕上げ、造りも異なります。
広辞苑によれば、玄関は「玄妙な道に入る関門」とあり、汚れたものを取り除き、自らを高める場でもあったと。

最近の住まいの玄関はバリアフリーで段差も少なくなり、軽い場所になる傾向にあるのではと。
やはり玄関は、しっかり段差があって、内と外で身も心も切り替える場所。
玄関の意味を踏まえて、家づくりに活かしていきたいものです。

住まい方も時間とともに変化していくものですが、こういうのは、たいせつにしたいかと。(石)

(画像をクリックすると大きくなって内容を読むことができます。) 
by zzziyuu | 2011-10-31 19:34 | 家づくり | Comments(0)
深い庇
e0102445_22375927.jpg

深い庇が特徴です。

どのお宅でも、庇は深く取るようにしています。
外壁を汚さず
夏の日差しをコントロールして
建物の佇まいを落ち着つかせてくれます。(石)
by zzziyuu | 2011-10-29 19:35 | 物語:あんどうのいえ | Comments(0)
まちなみ
e0102445_21221088.jpg

足場は残っていますが、外観の姿が分かるようになってきました。
既に立っている住宅の間に、目立つことなく、以前からあるように建つことができればと。(石)
by zzziyuu | 2011-10-29 18:11 | 物語:ひびきせいたはうす | Comments(0)
畑さん親子の写真展
畑さんが1970年代に日本の集落を撮影して
息子さんの耕さんと拓さんが35年を経て、もう一度、その集落を訪ね、撮影した写真展

e0102445_23103090.jpge0102445_2312329.jpg
※左写真はクリックすると大きくなり、案内をご覧頂けます。

今日からです。
場所は、東京、早稲田スコットホールギャラリーですが、是非!
by zzziyuu | 2011-10-28 18:59 |  ・すてきな芸術 | Comments(0)
やきいも
e0102445_19324699.jpg

お世話になっている職人さんから電話で「差し入れがあるから」
スタッフの小嶋が下に取りにいったら「石田さん、やきいも頂きました!」

お初。
みんなでおいしく頂きました。
ありがとうございます。(石)

追記:
スタッフの鍋田はお迎えで退所あと、ちょっと残念。
by zzziyuu | 2011-10-26 19:40 |  ・おいしいもの | Comments(0)
旧五十嵐邸物語 Ⅱ(第二章)
e0102445_1317126.jpg

昨日、旧五十嵐邸12周年、記念誌発行祝賀会にご招待して頂きました。
記念誌とは、写真にあるピンクの「旧五十嵐邸物語Ⅱ(第二章)」
(ブルーの冊子は「旧五十嵐邸物語(第一章)」)
第一章は修復の課程をまとめたもので、竣工時に発行しました。
それから12年、活動の記録をまとめた第二章が、考える会のみなさんの手で製作、完成しました。

文化財を「守り」、そして「活用」していくことは、実は、とても難しいことだと言われています。
それをいとも簡単に…ではないですが、苦労を感じさせない、とても楽しく、魅力的で、幸せな活動を続けてきています。

個人的なことですが、旧五十嵐邸の修復が、僕にとって、古い建物に係わる最初の出会いでした。
その後は会の活動のアドバイザーなんて肩書きを頂いていましたが、共に成長する、いやいや、育ててもらったといった方が良いかもしれません。
現在の僕の設計の基本となるところ、旧五十嵐邸を通して、学んだように思います。
おめでとうございます。(石)


追記:
「旧五十嵐邸物語(500円)」「旧五十嵐邸物語Ⅱ(1,000円)」いずれも旧五十嵐邸で販売されています。
by zzziyuu | 2011-10-24 19:52 | まちなみまちづくり | Comments(0)
七間町の映画館
e0102445_1321166.jpge0102445_1322482.jpg

七間町にある映画館5館のうち4館(9劇場)が10月2日に閉館しました。
写真は閉館する2週間前くらいに撮ったもの。
なくなる前に、その姿を一目見に行く人も多かったのでは。(私もそのひとり)

七間町は、むかしから芝居小屋などが並ぶ芸術文化の街として栄えた街だったそうです。
オリオン座の跡地には、上下水道局庁舎を建てる計画があるとか。(10月3日中日新聞より)

街はどんどん変化する・・・
とは言え、なんだかさみしい気持ちになりました。(鍋)
by zzziyuu | 2011-10-20 12:56 | まちなみまちづくり | Comments(0)
追い越され、追い越され…
e0102445_20432618.jpg

地域工務店で住まいづくりを進めていたお向かい。
ハウスメーカーで進めていた北側のお宅。
どちらも着工は我々より後で、既に完成です。

どうしても手間暇かかる作り方なので、他の作り方と比較してもしょうがないこと。
建主さんとも「追い越されましたね」と。

時間をかければ良いわけではないけれど…。
いつものこととはいえ、家づくり=工業製品ではないですよね。(石)
by zzziyuu | 2011-10-19 21:36 | 物語:ひびきせいたはうす | Comments(0)
2周年記念展/2年点検
2周年記念展「花々と富士」のお知らせが届いています。
期間は10月14日~30日の金、土、日曜日。

e0102445_1973717.jpg

乃里子さんの富士山、ふんわりしていておおらかです。
「心地よい余韻が残る住まい…」評された建物もご覧頂けますので、是非!(石)


追記:
山崎工務店の三輪さんと2年点検も。
BSテレビの写りが悪くなっていました。
先日の台風の影響でアンテナの向きが変わってしまったよう。
自由工房で設計した住まいで2件ありました。
by zzziyuu | 2011-10-17 18:01 | 物語:ぎゃらりぃ金木犀 | Comments(0)
10月の富士山
e0102445_21475161.jpg
by zzziyuu | 2011-10-15 21:43 |  ・富士山 | Comments(0)