<   2017年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
耐震等級3のすすめ
自由工房では耐震等級3にすることをお薦めしています。
耐震等級は住まいの耐震性能を示す指標。
筋違いや構造用合板、鉄骨○○工法など様々な耐力要素がありますが、「耐震等級」が住いの耐震性能を示す共通の物差しになります。
自由工房の耐震性能とハウスメーカーの耐震性能と同じ物差しで比べることができます。

耐震等級は1~3に分けられていて、耐震等級3が最高等級となります。
一般的に耐震等級の目安とされている基準については以下となります。
・耐震等級1:建築基準法(法律)と同程度の建物
・耐震等級2: 等級1で想定する地震の1.25倍に耐えられる
・耐震等級3: 等級1で想定する地震の1.5倍に耐えられる
それぞれ状況は次の図のように示すことができます。
e0102445_1524765.jpg

また、昨年おきた熊本地震(益城町)の調査報告です。
耐震投球3の建物ほとんど被害を受けていないことが分かります。

e0102445_14433097.jpg

詳細の資料が次のサイトからダウンロードできます。


住まいは、人の身体の足りないところを補うように作られてきたと言われます。
寒さ暑さに始まり、雨や風、台風や地震といった自然の驚異から自身を守るようにと。
だから、本来、耐震性能は住まいの最も大切な基本性能になります。

さらに、繰り返し何百回と起きている余震への対応として制震ダンバーの設置も推奨しています。
by zzziyuu | 2017-01-18 14:19 | 家づくり | Comments(0)
初めての2017年 ワクワクですね!
少し、遅ればせながら、
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

今年もたくさんの年賀状を頂きました。
元気がたくさん。
今年もよい一年になりそうです。

初めての2017年、ワクワクですね!


e0102445_15371947.jpg
by zzziyuu | 2017-01-09 15:27 | もろもろ | Comments(0)