自然素材を体感できます
秋野不矩美術館で、開館20周年特別展「藤森照信展」が開催されています。

e0102445_1355448.jpg

藤森さんは東京大学の名誉教授ですが、大学の先生らしくない建築家。
ムクの木や漆喰、土、石といった自然素材を、とても個性的に扱いながら建築を設計されます。
秋野不矩美術館も藤森さんの設計。
オフコースの小田和正さんとは、東北大学で建築学科の同級生だったとか(同い年にはみえない…余談)。

自由工房でも「自然素材いいですよ~!」っていいながらお薦めしています。
ただ、気軽に体感できるところがなくて…。

e0102445_13565274.jpge0102445_1358124.jpg

e0102445_13585424.jpge0102445_13593352.jpg

一度、訪ねて見てください。
ここでは、美術館なのに靴を脱ぎます。
床に座って鑑賞もできます。
自然素材を感じながら、秋野さんの絵が鑑賞できます。
20年の経年変化も感じられます。
漆喰や木のキズや汚れもいい感じです。

e0102445_146887.jpge0102445_14737.jpg
e0102445_1474633.jpge0102445_14822.jpg

美術館があるのは旧天竜市。
僕が訪ねた時は、お盆の頃。
川遊び、夏祭り、セミにの声… まさに夏休み。
のどかで心地よかったです。
by zzziyuu | 2018-08-20 17:53 | 家づくり
<< 親子の絆深めるリビング学習 ここでも体感できます。 >>