家づくりの要望書を新しくしました
住まいの設計に取り掛る前に、住まい手のみなさんに記入頂いているもの。
家族構成やみなさんの好み、ライフスタイルを伺い、大切にしたいこと、大切にしていきたいことに始まり、
敷地の特性や希望する部屋の構成や広さ、設備の詳細等を伺ってく、チェックシートのようなものです。

家づくりを始めるにあたり、漠然としていたことが、紙ベースに整理していけるので、結構、好評です。
また、家族のみんなで相談しながら記載して頂いていくので、お互いの考えを知ることにもなるようです。
一緒に暮らしていながら、意外とそれぞれ考えていることが違っていることもあるようで、驚かれることもあるよう。

私達にとっては、設計の大きな手掛かりになります。
要望書をきっかけに話したこと等が、設計に反映されていきます。
これがないと、建築家の好き勝手な設計になってしまうのではないかなぁとも…。

e0102445_17424583.jpg

A4サイズで20ページ弱。
これまで、建築家宮脇檀さんが使っていらしたものをベースに作成して、少しずつ手直し更新しながら使ってきました。
十数年になるでしょうか。
時代の変化に対応していないような箇所もあり、今回、新たに作り直しました。
ワードからエクセルに変えて、チェックボックスも採用しています(ここはあまり重要ではないですね)。
記入頂くのも、結構たいへんな作業なので、できるだけ記載しやすいように編集を心掛けました。
by zzziyuu | 2018-09-21 17:46
<< 自分でできる障子の貼替え 家事の負担を減らす三種の神器 ... >>