土塀
「かまたのいえ」の近くに、ふるい塀があります。
ぼろぼろで、ウェーブのように波打ってしまってますが、なかなかの存在感。
前々から気になっていたので、調べてみました。

e0102445_1256456.jpg

「練塀(ねりべい)」または単に「土塀」と呼ぶそうです。
瓦と粘土などを交互に積み重ねてつくる塀のことで、粘土にワラスサを混ぜて練りあわせ、その練り土と瓦を交互に積み上げて仕上げる・・・。
屋根は瓦葺き、壁は漆喰仕上げ(ここは土壁のままでした)で、民家や寺院の塀として用いられたそうです。


e0102445_12565191.jpg

時間の経過とともに、土が削れて瓦がむき出しになってます。
庭先にこんな塀があるだけで、「ワビサビ」の世界にタイムスリツプできそうですね・・・。

塀や垣根シリーズ。また機会があったら、紹介させてください。(鍋)
by zzziyuu | 2007-01-24 13:35 | 物語:かまたのいえ
<< 一月遅れの一年点検 蒲原宿まちなみの会 >>