カテゴリ:古民家再生・リフォーム( 43 )
解体祭
e0102445_17334240.jpg

既存住宅の解体工事の開始に合わせて、解体祭と地鎮祭を合わせて行いました。
一般的には解体工事が終わり、更地になった状態で地鎮祭を行います。
100年以上に渡り住み継いできた住まいなので、解体する前にお清めすることになりました。
古民家再生にはなりませんでしたが、住み継いできた暮らし方や使ってきた建具や古材等を新しい住まいに活かしていきます。

古民家を再生した、新しい住まいも素敵です。
記憶や思い出や暮らし方等を要所要所に刻み込んだような、新しい住まいも魅力的です。
by zzziyuu | 2018-11-26 17:49 | 古民家再生・リフォーム
木のマンションリノベーション
木造塾の講習会
木のマンションリノベーションの設計を専門にされている小谷さんの設計手法を伺いました。
下階への床遮音対策や断熱結露対策等を万全に施されたうえで、無垢の木や漆喰といった自然素材をふんだんに使うリノベーション。
住まいの本質を踏まえた改修でとても心地よさそうです。
自由工房のリノベーションと同じで、とても共感できました。

e0102445_15421941.jpg

マンションもメーカ住宅と同じで、無垢の木等の自然素材を使いません。
鉄筋コンクリート造のマンションでも、戸建てと同じように無垢の木を使った住まいは可能です。
改修する際は、「木のマンションリノベーション」をおすすめします。
by zzziyuu | 2018-10-22 15:43 | 古民家再生・リフォーム
古民家再生 上げ家を行なわない工法
古民家再生工事を進めています。
古民家再生でも耐震等級3を確保しようとすると、玉石にのっている状態からコンクリート基礎にする必要があります。
これまでは、建物を解体した軽い状態で上げ家を行ない、基礎工事を行なっていました。
今回は上げ家をしないで、基礎工事を行なう方法を試みました。
e0102445_15485477.jpg
e0102445_15491938.jpg

手間暇のかかるのは変わりませんが、上げ家費用が削減できるは、大きなコストダウンが可能になります。
by zzziyuu | 2016-11-20 15:39 | 古民家再生・リフォーム
住まいの文化賞/リフォーム賞をいただきました!
うれしい知らせが届きました。
静岡県の住まいの文化賞、リフォーム賞を頂きました。
ありがとうございます。

e0102445_2151271.jpg

受賞理由は、青木さんご夫妻の魅力と素敵な暮らしぶりです。
おめでとうございます。(石)
by zzziyuu | 2011-07-19 21:03 | 古民家再生・リフォーム
静岡県住まいの文化賞 二次審査
e0102445_052548.jpg


住まいの文化賞の二次審査。
実際に審査員の方々が住まいに訪れます。
住まいの形はみな違うので、「審査」とか言われると、ちょっと違うかなぁとも思ってしまいます。

ぎゃらりぃ金木犀の青木さんご夫妻の、元気で素敵な暮らしぶりが伝わればいいなぁと。


ここに来ると、ニコニコ、笑顔になってしまいます。(石)
by zzziyuu | 2011-05-30 21:06 | 古民家再生・リフォーム
静岡県住まいの文化賞 二次審査(現地審査)へ
e0102445_17384689.jpg
昨年応募していた、静岡県住まいの文化賞。
一次審査を通り、二次審査候補に選定されました。

二次審査は、現地審査。
5月末。

だいぶ先です。
忘れてしまいそう…。(石)
by zzziyuu | 2011-02-24 17:38 | 古民家再生・リフォーム
修了/静岡県文化財建造物監理士講習
e0102445_0253590.jpg

6月から始まった講習も今回(12/18)を持って修了です。
10回の講習とその3倍(講師の先生曰く)の宿題。
結構たいへんでしたが、これで十分かというと…「?」。
まだまだ。

実測などの技術的な部分は比較的容易に身に付きます。
けれど、建物の魅力を見極める力は、そう簡単には身に着かないように思います。

でも、このような講習会は全国でもまれ。
いい機会。
これからの仕事に活かしていけると思います。(石)
by zzziyuu | 2010-12-20 20:23 | 古民家再生・リフォーム
静岡県文化財建造物監理士講習…予備基礎診断
e0102445_2343312.jpg


6月から続いた講習会も大詰め。
座学、実測調査に続き、最後は、文化財建造物の予備基礎診断法の取得。
予備基礎診断というのは、実際の耐震診断をする事前診断にあたります。
大きく、ざっくり、耐震性をチェックします。

大きく、ざっくりとはいえ、結構、大変。(石)

追記:残すところ、あと1回とちょっと残った宿題…。 
by zzziyuu | 2010-12-06 19:43 | 古民家再生・リフォーム
静岡県住まいの文化賞
e0102445_202375.jpg

久しぶりに応募しました。
最近、コンテストへの応募や雑誌掲載など、あまり積極的ではなかったけど…。

こういう元気なリフォームも、知ってもらいたいなぁと思って。
さて、さて、結果はどうだろう。(石)
by zzziyuu | 2010-12-04 23:44 | 古民家再生・リフォーム
玄牝(げんぴん)
e0102445_20582366.jpg省エネ改修講習会の後、渋谷ユーロスペースに。

見たのは「玄牝(げんぴん)
映画の舞台は、岡崎市にある産婦人科・吉村医院(お産の家)
併設された古民家「古屋」で、妊婦さんたちが柱や壁を磨き、薪を割り、煮炊きをする。
「自然なお産」をするための、心と体づくりの場を追ったもの。
出産が近づくにつれ妊婦さんたちが、いきいきと、元気に、きれいに、強くなっていきます。
本来持っている“力”がよみがえってくるよう。


実は、「古屋」は10年以上前、僕が古いの建物の改修に係わりはじめたころ、雑誌で知りました。
まだ、リフォームや古民家再生が今ほど好意的に捉えられていなかったころ。
「この方向で良いんじゃないの」って、後押しされたような感じたのを覚えています。

今回も、ちょともやもやしていたところ、「おいおい、こっちでいいんじゃないの」って教えてもらった感じです。
「古屋」的なところを持った建物を、つくっていければと…。(石)


追記:
静岡は、静岡シネ・ギャラリー(サールナートホール)で12月11日~
名古屋は、名古屋シネマテークで11月13日~
もう一度、見たいな。
by zzziyuu | 2010-11-15 21:46 | 古民家再生・リフォーム